九州代謝・栄養研究会Kyushu Society for Metabolism and Nutrition

第44回九州代謝・栄養研究会 ご報告

期日:2019年3月16日(土) 13:00~17:00
会場:久留米大学筑水会館 2F イベントホール
当番世話人:田中 芳明(久留米大学病院医療安全管理部 教授)

平成31年3月16日土曜日に第44回九州代謝・栄養研究会を久留米大学筑水会館にて開催いたしました。本研究会は代謝・栄養に関する基礎的・臨床的研究の発展、知識の交流、臨床応用の進歩をはかることを目的に、昭和60年12月に第1回が掛川輝夫先生(久留米大学第一外科)により開催されて以降、第20回の溝手博義先生(久留米大学小児外科)まで年2回の開催でしたが、その後は年1回開催されています。久留米での開催は第23回の加来信雄先生(久留米大学救命センター)以来21年ぶり、5回目の開催となりました。参加者は合計で148名(医師54名、メディカルスタッフ94名)と多くの方々に参加いただき、盛会裡に終了することが出来ました。
一般演題は4セッション、20題の発表で、各セッションが時間オーバーするほど活発なディスカッションをいただきました。
共催特別講演として、京都大学肝胆膵移植外科・臓器移植医療部の海道 利実先生に「外科におけるサルコペニアとリハビリ栄養療法の意義~仕事や人生が楽しくなる“深いい話”~」と題して、サルコペニアの診断と対策についてエビデンスに基づく解り易いご講演をいただき、中でもアセスメントの重要性を再認識いたしました。また、仕事に対する姿勢についても講演いただき、聴講された皆さんは大変勉強になったことと存じます。
天候にも恵まれ、多くの皆様方にご参加いただきましたことに心より感謝いたしますとともに、会の運営上、不手際などございましたらお詫び申し上げます。今後もますます本研究会が九州の臨床栄養学の向上に役立つことを祈念いたし、お礼のご挨拶とさせていただきます。

久留米大学病院医療安全管理部 教授
第44回九州代謝・栄養研究会当番世話人
田中 芳明

第45回九州代謝・栄養研究会 開催のご案内

謹啓

時下、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、第45回九州代謝・栄養研究会を2020年2月1日に久留米大学筑水会館で開催することになりました。
本研究会は、代謝・栄養に関する基礎的・臨床的研究の発展、知識の交流、臨床応用の進歩をはかることを目的として設立されました。医師のみではなく全てのメディカルスタッフの皆様に奮ってご参加いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

謹白

久留米大学外科学講座 教授
第45回九州代謝・栄養研究会当番世話人
赤木 由人

日時 2020年2月1日(土) 13:00~17:00
場所 久留米大学筑水会館 2F イベントホール

福岡県久留米市旭町67
参加費 医師 2,000円 / メディカルスタッフその他 1,000円
世話人・幹事会 久留米大学筑水会館 1F 会議室 11:30~12:30
プログラム 準備中
お問い合わせ先 久留米大学医学部外科学講座 担当:横溝 TEL 0942-31-7566

第45回九州代謝・栄養研究会案内チラシ(PDFファイル / 252KB)

一般演題募集

募集期間:2019年10月1日(火)~2019年12月24日(火)

過去の研究会

九州代謝・栄養研究会事務局
久留米大学医学部外科学講座小児外科部門内
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
TEL 0942-31-7631 / FAX 0942-31-7705
kurume_pedsurg@med.kurume-u.ac.jp