TOP

TOP English News

診療活動

感染制御科外来

感染症(発熱、リンパ節腫脹、発疹、下痢、あるいは海外渡航後の有症状など)が疑われる方を対象とした保険診療の専門外来です。外来は原則として予約制で、毎週月、火曜日9:00-12:00、水、木曜日の9:00-12:00, 13:00-16:00および金曜日の14:00-16:00に行っていますが、急患の場合はそれ以外の時間帯でも対応いたします。また、原因不明の発熱、全身性の感染症および輸入感染症などを対象に入院診療も行っています。
予約の際は電話(0942-31-7549)でご連絡下さい。

[上へ戻る]

海外旅行・ワクチン外来

海外旅行(短期・長期)または海外に滞在される方の健康管理を目的とした専門外来です。海外旅行を前提としない予防接種(企業や学校より要求される予防接種、あるいは個人的な予防接種希望)にも対応しており、輸入ワクチンも取り扱っています。
海外旅行時に推奨される予防接種や病気の詳細については「海外旅行者の予防接種Q&A」[PDF: 2.3MB]をご参照下さい。

  • 短期旅行者について

    本外来の受診者は(図1:190KB)に示す様に約半数が長期間渡航先に仕事のために滞在する海外赴任者であり、短期間の観光目的の受診者は14%にすぎません。しかし、海外滞在中あるいは帰国後に旅行者下痢症、急性上気道炎、マラリア、デング熱などを発症したり、渡航先で動物に咬まれ狂犬病ワクチンを接種するために当院の感染症外来を訪れる方は少なくありません(表1:162KB)。これらの疾患にかかった方の約60%は(図2:212KB)に示す様に滞在期間が2週間以内の短期旅行者で、そのほとんどが事前に海外旅行・ワクチン外来を利用していない方々です。短期間の観光目的の海外旅行であっても状況によっては予防接種が推奨される場合もありますのでご注意ください。当教室ではメール( )でのご相談をお受けしていますので、ご質問がある方は利用されてください。

[上へ戻る]

外来の詳細

主な内容

  1. 各種予防接種(国産、輸入ワクチン)(一覧表参照
  2. マラリア予防内服薬(メフロキン、マラロン)の処方
  3. 高山病予防内服薬(ダイアモックス)の処方
  4. 海外渡航に関連した健康相談および感染症情報の提供
  5. 英文診断書の作成
  • 輸入ワクチンについて

    輸入ワクチンは海外で一般的に使用されているワクチンです。接種回数や効果期間が国内承認済ワクチンと異なり、対象者(渡航までの期間がないなど)によってはメリットとなります。安全性については国内承認済ワクチンと大きな違いはありませんが、万が一の副作用や後遺症について国の救済処置や保証が適応されません。ただし、国の救済処置とは別に、輸入業者による輸入ワクチン副作用被害者救済制度が設けられています(詳しくはこちらをご覧ください)。ワクチンの選択についてご不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

[上へ戻る]

診療時間

完全予約制です。電話(0942-31-7549)あるいはメール( )で予約をとって下さい。帰国後の健康相談もお受け致します。お気軽にご連絡ください。

曜日 診療時間

月、火曜日

9:00-12:00

水、木曜日

9:00-12:00
13:00-16:00

金曜日

14:00-16:00

[上へ戻る]

受診料

本外来は保険診療適応外です。自費による自由診療となりますことをあらかじめ御了承下さい(料金は全て税込で表示しています)。

・相談料: 2,630 円
(3ヶ月以内の再診時は無料)
・英文診断書:  6,300 円
(英文接種証明書)
・予防接種(1回の価格)
(ワクチンによっては複数回の接種が必要です)
狂犬病 (輸入品, Rabipur) 12,500 円
狂犬病 (国産品) 9,980 円
ダニ媒介脳炎ワクチン (輸入品, Encepur) 12,100 円
経口コレラワクチン (輸入品, Dukoral) 9,330 円
A型肝炎 (輸入品, Havrix) 12,550 円
A型肝炎 (国産品、エイムゲン) 6,300 円
B型肝炎(輸入品, Engerix-B) 10,800 円
B型肝炎(国産品、ビームゲン、ヘプタバックス) 3,680 円
A/B型肝炎混合ワクチン(輸入品, Twinrix) 14,040 円
麻疹 4,500 円
風疹 4,500 円
麻疹・風疹混合 8,400 円
流行性耳下腺炎 4,730 円
水痘 7,350 円
四種混合(DPT-IPV) 10,500 円
三種混合(輸入品, 成人用Tdap, Boostrix) 9,720 円
二種混合(DT) 3,680 円
ポリオ(不活化) 8,400 円
日本脳炎 5,250 円
腸チフス(輸入品, Typhim Vi) 9,500 円
破傷風 1,580 円
髄膜炎菌(輸入品,Mencevax) 11,500 円
インフルエンザ 4,000 円
23価肺炎球菌(ニューモバックス) 7,880 円
子宮頸がん(サーバリックス、ガーダシル) 16,800 円
ツベルクリン反応 3,150 円
判定料 1,580 円

[上へ戻る]

・予防内服薬 (各1錠)
メフロキン(抗マラリア薬) 1,250 円
マラロン(抗マラリア薬) 720 円
ダイアモックス(高山病予防薬) 45 円

[上へ戻る]

受診までの流れ

1. 久留米大学病院外来棟へ(病院までのアクセス方法はこちら

2. 総合診療棟の入り口へ

3. 総合受付の初診コーナーで海外旅行・ワクチン外来の予約者であることを伝えてください。初診の場合、手続きに約30分かかりますので、予約時間の約30分前に来院されて下さい。

4. 総合診療棟2階、内科総合外来内の海外旅行・ワクチン外来受付においで下さい。問診票が渡されますので記載、検温をお願いいたします。

[上へ戻る]

感染制御部

当講座は久留米大学病院感染制御部を担当し、院内感染対策、感染症コンサルテーション、感染症検査等を行っています(感染制御部のホームページへ)。

[上へ戻る]

連絡先

連絡先 〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
久留米大学医学部 感染制御学講座
担当: 渡邊 浩
TEL: 0942-31-7549 / FAX: 0942-31-7697
地図 Google Map

[上へ戻る]